およそでいいよ

寝るべき

こんな感じか

本日、入学式がありまして。

 

卒業もまともに実感がないままふわふわな気持ちで式にいました。

 

私が教室に入ると、クラスメイトの子達は輪になって携帯を触りながら会話してて、思わず上級生の教室入ってしまったのかと内心焦りながらも入学おめでとうという文字を見て色々理解し席に座りました。

 

私からすれば、卒業も入学もおめでたいとおもえないのです。中学の卒業式なんて買い物に行った次いでに卒業式立ち寄ってみたみたいな感覚ですよ。

 

昔の自分は、何も気にせずガツガツ周りの子に話しかけていた方だったけれど、いつからか心を閉ざしてしまうようになったのか、人が怖く自分から喋れなくなってしまいました。

 

でも、そんな私にも話しかけてくれた子がいて、LINEのグループに誘ってもらいました。社交辞令だとしても嬉しいです。

 

通学路、普段はバスで行こうと思っているのですが、どういうものなかと電車を使ってみました。やっぱりダメですね。電車。過去のトラウマのせいで電車がとことん嫌いでね。みんな顔が死んでいて、大人になるの嫌だな、息しずらっと思いながら乗りました。

 

また明日から!頑張ろう!良い友達できるといいな!